プロフィール

やんじぃ

Author:やんじぃ

最新記事

最新コメント

カテゴリ

月別アーカイブ

検索フォーム

リンク

QRコード

QR
まとめ

●メバルは・・ 「Night Game」

週イチアングラーが、隔週アングラーに、、そして、月イチアングラーに、、
悪いパターンになりつつある。
ヤバイぞ=!
この時期は、コタツで一杯!が一番だからなぁ〜・・と、自分に言い訳をしつつも
やっぱり、釣にもいきたし・・・

で、3週間ぶりにフィールドに立つ。
いつものメバルポイントでキャストするものの、カサゴ?? メバル??
迷いながらの釣りになってしまって、しばらくのあいだ1バイトのみ。
どちらかにしないと・・

潮どきから計算して、まずはカサゴ狙いから始めてみた。
しかし、ここぞと思うポイントでアタリはないし・・
すでに地合いが過ぎてしまったか?? それとも潮廻りがわるいのか??
多分、、両方が悪いのだろう、と、云う事にしてアチコチ移動。
ようやく、22cmのカサゴ来ました。 ♪いらっしゃーい!


その後、もう1匹カサゴを追加して
トップでのメバル狙いをするために、ジグヘッドを軽めに変更すると・・
釣れます! ミニチュアメバルが・・(笑)
シェードの際を意識すると、1キャスト3バイトなんかもしょっちゅうだが
小さすぎて乗らないか・・
キープサイズはどこ??って・・・
リリースばかりの中で、やっと19cm? ん、18.5?


その後も、ミニチュアばかり・・
最後まで、ここぞと思うポイントに当たらないままゲームセットです。
負けました。  (_ _,)/~~  コウサン
キープは計8匹。


前回の釣行が青い海を見ながらのデーゲームだったので
ナイトゲームではフィールドに立って、視界からくる喜びが感じられません。
消化不良ぎみなので、
処方箋は・・・
’デーメバル’ ’デーメバル’・・・  呪文を唱えています。(爆)

スポンサーサイト

勇気ある撤退・・・


まだ暗い朝5:30に出発し、30分も走ると愛車は山間部に入って行く。
前回、良い思いをした日本海にすでに心は飛んでいる・・・
フィールドでキャストする自身の姿を思い浮かべながら
次々とコーナーを抜けていく。
BGMは最近なぜか?ハマッタ Jポップ女性アーティスト達。
釣り場に着くまでの楽しいドライブ時間が続く・・・予定だったが、
峠にさしかかった時、突然の雪!!
進むほどに、だんだん大雪になっていく。 _|+_+|_ ガクン
数分も走ると、いちめん真っ白になってしまった。
「なんじゃ、こりゃ〜!!」 (松田優作風)
これから続く山間部の道を進むには、ノーマルタイヤでは
いかに4駈でも無理と判断し、泣く泣く勇気ある撤退をし
往復1時間のドライブを終了すますた。 
ただ今、朝9時過ぎ、1日終了した気分です。 (;_;)クスン

前回、釣り場に着いて
買ったばかりの「アイマ・SASUKE・烈波」を投げる事、数投目
ダブルラインはそのままに、結んだはずのリーダーがない!!
とうぜん、ルアーも帰ってこないのは当たり前で・・・ うっ、
ノットが不十分でした。 (x_x;)シュン
今ごろは、リーダーを付けたルアーがどこかの
海岸に打ち上げられてるんだろうなぁ〜 (泣)

で、補充した・・・・「スモモ」
投げたらワカル  このルアー!!
しばらく、このルアーを愛用していきます。








ごろごろ曜日


先週、良い釣りが出来たので勢いに乗って今週も・・・と
いきたいところだが、少し疲れているので今日は
”ごろごろ曜日”と決めた。
タックルの手入れをしたり、音楽を聴いたり・・・
今日はMY洋楽特集を組み「●MARIAH CAREY ●BRYAN ADAMS」をメインに聞いて、ココア飲みながら・・・しっかり、リラックスしました。

本当は、やらなければいけない事が山ほどあるんだけど
あとまわし、あとまわし・・・  
いつものパターンです。(笑)

仲間が今日も、シーバス74cmと、ワカナを釣っていると
中間報告があった。
羨ましすぎる!    >^)))< 〜〜

●磯シーバス [ ヒラスズキ特別出演 ]

釣友、お鮭さんが、ビッグシーバスを釣った! それも、超ど級だ!!
私のシーバス熱が一気に沸点まで到達してしまった。
相棒、
松ちゃんに連絡すると、こちらからの連絡を待っていたのね?・・(笑)
それ出撃!!日本海!! いざ、いかめやもう!!

今回は、なんとしても釣りたい!! もう、何ヶ月もシーバスを釣ってない・・
私の中の格言に、「困った時のタイドミノースリム」というのがある。
そういう訳で、いきなり勝負ルアーでガンガン攻める作戦を立ててみた。

薄暗いうちに釣り場を確保し、少し明るくなるまで待つ。
テールフックをマスタッド#2にチューン(←ちょっと考えがあってね・・)した
タイドミノースリム140レッドヘッドを投げる事、2投目・・
10メートル手前でヒット!!  磯際でギラリ!と反転するが、
なんだか色白・・・ん??  まさか!!??
松ちゃんが名人芸で、一発で玉網に入れてくれた!
OH!  あなた様は・・・
(◎-◎;) ドキッ!!     ヒラ様ーー!!



ヒラスズキ 55センチ。 おおおっ!  すばらすぃ〜!
\(^-^)/バンザーイ

(緊急書き込み、、サッカー・野洲高校が優勝!! おめでとう! 
なんせ、滋賀の血が流れているもんで・・)

それから、少しして2本目! 65センチのマルスズキ。


松ちゃんも釣る! ↓


遅れて合流した、お鮭さんもしっかりゲットしている。
磯が熱い! 
サラシは小さいがシーバスはやる気満々みたいだ。
その後、ラン・ガンして 61センチを追加 


釣れたのは全部 タイドミノースリム140レッドヘッド・チューンでした。
松ちゃんは、70を頭に4匹ゲット! やはり、釣ります。
最後に、二人からヒラスズキの熱い祝福を受けて納竿。

磯シーバス・・いいです!
書き込んでいると、又すぐにでも、行きたくなりました。 (笑)

最後に、
情報をくれたお鮭さん、ありがとう!
そして、私のためにヒラを残しておいてくれた松ちゃん、ありがとう!

オーパ! オーパ! 海に感謝!!
数ヶ月ぶりのシーバスでした。






●年度初釣果 カサゴ編

初釣りから、メッキやシーバスのバラシ・・・・
それも両方とも良型だったから、私のテンションは下降線の一方だった。
仕方なしに??お酒ばかり呑んでいたが (←正月だから普通でしょ (^ ^;
このままでは、’連休中に釣果ナシ!’に、なっちゃう。
緊急事態発令!!!
と、云う事で一番釣れそうな ’根魚’ 行ってみました。

今回は、港湾の岸壁をボトムに見立てての釣りがテーマ。
リールのベールをフリーにして、スプールを人差し指で押さえながら
ラインを出したり止めたりして、ゆっくりワームを落とし込む釣り方だ。
上から落ちてくる餌を、壁に着いているカサゴ・メバルが ’ガブリ!’
イメージはこうなんだけど・・・
そして、ボトムまで落としきったら軽くアクションを与えると
ボトムで ’ガブリ!!’  フムフム・・ イケルぞ!(笑)

で、結局、キープできるのはボトムばかり・・・


狙いの中層では、リリースサイズのメバルしかおりません。(泣)
岸壁に海草や貽貝が着いていたら、もっとおもしろいゲームが
出来るんだけどなー・などと・・・

その後、3gのジグヘッドでボトムを意識するとボチボチ釣れて
26.5センチまで7匹キープ。 (カサゴ・タケノコメバル・メバル)


さぁ! 煮付けで一杯!!
     刺身で二杯!!!
     ウーン・・とにかく三杯じゃ!!

Jig Head  メバル弾丸3g
Worm    ROCK'N  BAIT ( RING TWIN TAIL )












 

| ホーム |


 ホーム