プロフィール

やんじぃ

Author:やんじぃ

最新記事

最新コメント

カテゴリ

月別アーカイブ

検索フォーム

リンク

QRコード

QR
まとめ

●メバル ?  (釣り納め)

ライトタックル(根魚タックル)で一番釣りたいのは
ホントは、ホントは、カサゴでもなく、ソイでもなく、、、
やっぱり、目のクルクルッとしたメバル=!!。 p(・∩・)q
釣られた時の「キョトン!?」と、した表情がとても可愛いヤツだ。

メバルシティーで撃沈を喰らった後、MOCO君と向かったのは
3年前まで何度となく通った、通称「ミキギン」という所。
訳あって長い間行ってなかったけれど、
久しぶりに行ってみると、遠くの煙突の煙は真上に上がり
潮位は低いがなんとなく雰囲気は、「イイんでねーかい」って感じで・・・

1.8gのジグヘッドにネジワームをセットすると
1投目からキープサイズが釣れ  
連続ヒットすると、わりと良型もまじるし、、、(V^−°)



途中、子タチに何度もラインを切られたり
超ビッグ根魚をバラシたりもしたけど
久々に、外灯周りでのメバルゲームを堪能しました。


それにしても
あの、ラインブレイクで逃げた巨根魚、、、、
35cmはゆうにあったか、、
(━┳━ _ ━┳━)ブッ



スポンサーサイト

●RE,タチ魚 ?

再び釣れ出したタチ魚に、気を良くして
満潮前後の、午前中の2時間遊んでみる事に、、
仕掛けはいつもの、C’ultiva AX 1/2oz にママワーム3インチ。

釣り始めて1時間経つ頃から群れが入ったのか
中層を意識してアクションを与えると
アタリが出始めて、、、  (・_・)v


タチ魚は団体行動が好きなんだろう、、
1匹釣れると連続ヒットする続く事が多いターゲットだ。
んで、バタバタと残りの1時間で計7匹が釣れ
GOOD FIGHT!を堪能しました。


できれば、できれば
正月まで釣れつづけて欲しいんだけど、、、【-。-】 ボソッ。


●RE、タチ魚

すっかり寒くなったのに、、、
「タチがまた釣れている」 との情報を得たので、
「それはイカン!」  
と、MOCO君と二人で夕マズメ狙いをしてみました。

14:13 124cm 干潮からの満ち上がりで
最初の1時間、、
メタルジグを投げるも、な〜んも反応ナシ。
ならばと、C’ultiva AX 1/2oz にママワーム3インチに変えると
数投目にファーストヒット!で、久しぶりのタチファイト!。 ヽ(*^。^*)ノ
「お、おっ、、ナイスじゃん!」って、云える位ファイトしてくれます。
それを見ていたMOCO君がすぐに
根魚タックルからタチタックルに変え、連続ファイトをしている。 
う、うらやましい〜。 
その後も、投げるたびに「バイトあり!」とか云っているし、
好調なようで、、、(’へ’)mmm

ゲームエンドの時にはMOCO君は5匹


ささっ、と釣っていました。

私はなんとか3匹。、、、だけど、
タチゲームの、あの独特な引きは、、、、
やめられませ〜ん。  (*^o^)/



●港湾メバル? 「団体戦」

根魚をみんなでやっつけようと、大集合! したが
あいにくの強風で、、、
ナカナカ思うようにはいかないものだ。 (ー"ー )

それぞれが、思い思いのポイントで遊ぶ。
中でもトール君は1.5gのジグヘッド+スプリットショットで強風に対応し
好調の様子。
 

大きなアジやメバルを釣っていたが、
後ろから見ると、まるで忍び込んできたテロリストだ! (爆

私は、3gの「メバル弾丸」と「C'uitiva ROCK'N BAIT RING KICK TAIL」で、
ボトムのカサゴをイメージし攻めているとようやく、25cm。   
ちなみに、今では
「C'uitiva ROCK'N BAIT RING KICK TAIL」は、ほとんど見ない。
私は好きなんだけどな〜 (笑


その後は、メバル、キツネメバル、アジと追加し終了。


これから、だんだん良くなる事を期待しつつ
最後は居残り組5人でジョイフリました。
皆さん、お疲れさ〜ん。 (*^〜^*)


●港湾メバル ?

前回の反省から、
今回は、「ここぞと思うポイントを時間をかけて丁寧に攻める。」
と、自分に言い聞かせながらポイントに着くと
ベタ凪で、気分良くスタートすると、、、

ちびメバルの猛攻に合いながらも
キープサイズのメバル・カサゴとボチボチ釣れ
26cmのカサゴ、、


少し移動して、ボトムを丁寧に攻めると
シーズン初のキツネメバルが、、

本当はすごく綺麗な紫色をしているんだけど、、
ボロデジカメ  
(^^;)

そして、連続ヒットしたのは
な〜んと、、このポイントで初めて釣った、アコウ! 
はっきり云って、「スッゲ〜嬉しい!」 (笑


6時間近く根性を入れて粘ったものの
爆! とまではいかなかったが、、
それでも、納得のいく釣りが出来た。

「丁寧に攻める」を今シーズンのテーマにして
大好きなメバルゲームを Let's Enjoy だ!

釣果は、
アコウ・カサゴ・キツネメバル・メバル・アジ
5種目達成〜!! (*^^*ゞ ポリポリ




よく見ると、こりゃ〜爆〜?、、。
いやいや、6時間近くも粘ったわりには、、、mmm
はて、、、。



●港湾メバル ?

毎年の事だが、、、
コタツを出すと、とたんに釣行が減ってしまう。
なんたって、、、コタツ同好会!?(笑

「コタツで一杯〜!」を至高の喜びとする私に
「メバルが好調よ〜(*^o^*)
」 と誘惑の声が届き、反応してしまいました。 

釣り始めて暫くは、超チビメバルばかリで、、(/_;。)
岸壁際をゆっくり落とし込んでみると、
やっと、カサゴ22cm


メバルを数釣るなら、トップを意識、、、
良型のメバル、カサゴを釣るのならボトムだが、
1.8gから3gのジグヘッドを何度交換しただろう、、

結局、判断がつかないまま5時間近くも粘った、、。が


淋しい、、、ボソッ (/_;)

同行の松ちゃんはパターンをつかんだか、、
型の良いメバル、アジをかなり釣っていました。

「お、教えてくだせ〜」 ∬^^∬/~


●大島のBLUE

青物が2週間前には絶好調だった県東部の大島。
寒い雨が降って以来、ネット情報にも出てこなくなったけれど
出れば、良型が期待できる?
と、勝手に判断して大島へ、、、。

今回は、親しくしているオジサンの軽「アルト」に乗せてもらい
行きましたが
まず、その燃費の良さに超驚き!!
走っても、走っても、燃料がぜんぜん減りません。
ほんま、「シンジラレナ〜イ!!」 (笑
ただ、9F以上のロッドを積むのにチョット難有りですが。

9時過ぎに釣り場に着くと、広島の若いお兄さんが1人。
キャスティングロッドを振っているので
「バイトある?」
「ありません」、、、mmm
波戸の周りを見ると、子イワシがたくさん居るし、
内側には良型のメバルもたくさん居る。
期待大?、、改め、、、期待、、中か。 (/−\)
よく見ると、イワシの下には60〜70cmのシーバスが付いているが
戦闘モードになっていないのか
ミノーにも、バイブにも反応ありません。

1時間位たった時に、ESO? と、思わせるようなアタリを
近くに寄せると、横に走り出して、、、1匹目。


激投ジグ、40g  
2シャクリ半のボトム付近でヒットしました。

その後、「オジサン」のジグを買いに行っている間に
「ボイルがありましたよ!」と聞き、、  (/_;。) ウッウッ
時合いを逃したみたいですが
14:00の終了までに、なんとか3匹。


最後は、大島の定番、、、「ESO君」。
「ヤズ君」の3倍は友情出演してくれます。(笑


誰も出演依頼してないのに、、、ボソッ。 ~\(_ _;)/~



| ホーム |


 ホーム